用語集

仮想化

仮想化とは、コンピュータやネットワークシステムを構成するハードウェアなどを、その物理的構成によらず、統合したり分割したりして利用する技術のこと。限られたハードウェアの物理的能力を最大限に活用し、より多くのユーザーや業務で有効に活用するための手法として運用効率を高めるといった目的で利用されている。コンピュータシステムを構成する様々な機器(サーバ本体、クライアントPC、ストレージ、ネットワーク等)に応じて、サーバ仮想化、デスクトップ仮想化、ストレージ仮想化、ネットワーク仮想化など様々な仮想化技術がある。ハードウェアの有効活用を促進し、高機能なクラウドコンピューティング環境の構築、ハードウェア導入コストの削減や管理運用の効率化を実現するなど、仮想化には多くのメリットがある。

  • 将来の道にこの資格が
    必要かわからない…
  • まだ進路も悩んでいる…
業界専門の先生に相談できます!
現場のプロから学び、好きなことを仕事にする専門学校

IT・テクノロジー業界に興味のある方におすすめの専攻

ホワイトハッカー専攻 デジタルフォレンジックコース
ITテクノロジー分野

ホワイトハッカー専攻
デジタルフォレンジックコース

サイバー探偵・デジタル鑑識のスペシャリストを目指す。

デジタルフォレンジックコースへ

AOエントリー

2021年6月1日(火)より、AOエントリー受付中!
今すぐ応募
AO入学の
特徴
  • AO入学には費用がかかりません
  • 早期に進路を決定することができる!
  • AO入学の選考は「作文」と「面接」のみ
エントリー
資格
  • 将来の夢や目標を持っている人
  • 好きな仕事を通じて人に喜びや感動を与えたい
  • 「好きな仕事を仕事にしたい」という熱意を持っている人
【日本人の方】AOエントリーはこちら 【留学生の方】AOエントリーはこちら
TOP / 用語集 / 仮想化
CLOSE