用語集

クラウドコンピューティング

クラウドコンピューティングとは、コンピュータの機能や処理能力、ソフトウェア、データなどをインターネットなどの通信ネットワークを通じて、遠隔から利用することができるサービスのこと。自身でソフトウェアやハードウェアを保有・管理する必要がなく、インターネットへの接続環境さえ整っていれば活用できるのが特徴。例えば、ユーザーが作成したデータも、コンピュータ内でなく「クラウドサービス」側に置くことで、ネットワークに繋がる環境なら、どのような端末からでも同じデータが、いつでも利用可能になる。そのようなサービスやシステムを「クラウドサービス」「クラウドシステム」と呼び、略してクラウドと呼ばれている。クラウドで提供されるのは、個人利用するオフィスソフトやメールソフト、オンラインストレージなどから、企業の業務システム、データベースまで多岐にわたる。

  • 将来の道にこの資格が
    必要かわからない…
  • まだ進路も悩んでいる…
業界専門の先生に相談できます!
現場のプロから学び、好きなことを仕事にする専門学校

IT・テクノロジー業界に興味のある方におすすめの専攻

スーパーITエンジニア専攻
AI・IT分野

スーパーITエンジニア専攻

「プログラミング」と「ネットワーク」の両方を基礎から学んで、企業から求められるITエンジニアを目指す。

スーパーITエンジニア専攻
TOP / 用語集 / クラウドコンピューティング
CLOSE