Blog 公式ブログ

「土木・建設」 で活躍するドローン

「土木・建築」

「土木・建築」 ドローン紹介!!

皆さん、ドローンは動画撮影だけでなく、幅広い分野で用いられ、活躍しています!

これまでに、災害救助や農業で活躍するドローンについて紹介してきましたが、

今回は「土木・建設」分野で活躍するドローンについて紹介したいと思います!

建設現場で最も多く活用される場面として、「測量」で用いられます。

ドローンに搭載しているカメラで、地形を把握するための現場の距離・角度、高度を測ることができます。

ドローンは人が立ち入れない場所へも入ることができるため、より正確な測量が可能になります。

さらには、3Dレーザースキャナを搭載したドローンなら、土地の形状を正しく撮影し、詳細な3次元地形データを取得できます。

次に、施工管理にも活用されています。

作業場所を巡回させることで現場の安全管理ができたり、映像をチェックすることで施工ミスを早期発見することができます。

また、資材の運搬作業にもドローンが活用が検討されています。

多くの人手が必要になり、体力的にも大変な運搬作業ですが、ドローンによって資材を運搬することによって、人手や体力を削減することができます。

ドローンが様々な分野で導入されることによって、人手不足の解消や作業効率を上げることが可能にできます。

これからはこういったドローンを操縦するスキルや整備スキルが間違いなく求められる時代になるでしょう!

AOエントリー

今すぐ応募
AO入学の
特徴
  • AO入学には費用がかかりません
  • 早期に進路を決定することができる!
  • AO入学の選考は「作文」と「面接」のみ
エントリー
資格
  • 将来の夢や目標を持っている人
  • 好きな仕事を通じて人に喜びや感動を与えたい
  • 「好きな仕事を仕事にしたい」という熱意を持っている人
【日本人の方】AOエントリーはこちら 【留学生の方】AOエントリーはこちら
TOP / ブログ / 「土木・建設」 で活躍するドローン
CLOSE