Blog 公式ブログ

「農業」 で活躍するドローン

「農業」

「農業」 と聞くとOCAには関係ないと思う方が多いと思います。


皆さん、ドローンが農業で使用されているのをしっていますか?

農業分野でのドローンの利用は、2016年以降急激に拡大しています。

近年、IT技術やAI技術などの先端技術を駆使したスマート農業が注目されていますが、農業用ドローンもスマート農業の実現には不可欠な技術です!

農業用ドローンの導入によって得られるメリットはたくさんあります。

これまで農薬の空中散布は主に無人ヘリコプターで行われてきましたが、ドローンはより小型のためピンポイントで散布することが可能です。また、価格も安いためコスト削減にもなります。

農作物の運搬などもドローンが担います。

高齢化が進む産地では、ドローンが収穫物を運搬してくれることによる効率化が期待されています。

さらにはドローンに赤外線カメラを搭載し、画像解析技術により、作物の生育調査や鳥獣被害の対策なども行うことが可能です。

これから様々な分野で活躍が期待されるドローン。

今後どのような分野で活躍し、人々の助けとなるのか楽しみですね!

AOエントリー

2021年6月1日(火)より、AOエントリー受付中!
今すぐ応募
AO入学の
特徴
  • AO入学には費用がかかりません
  • 早期に進路を決定することができる!
  • AO入学の選考は「作文」と「面接」のみ
エントリー
資格
  • 将来の夢や目標を持っている人
  • 好きな仕事を通じて人に喜びや感動を与えたい
  • 「好きな仕事を仕事にしたい」という熱意を持っている人
【日本人の方】AOエントリーはこちら 【留学生の方】AOエントリーはこちら
TOP / ブログ / 「農業」 で活躍するドローン
CLOSE