用語集

拡張現実(AR)

拡張現実(英:Artificial Reality)とは現実世界の物事(音・映像・画像など)に対してコンピュータによる処理で情報を付加する技術のこと。または、情報が付加された世界のこと。仮想現実が現実にないものをそこにあるかのように知覚させる技術であるのに対して、拡張現実は現実に存在するものに情報を加えて、さらに便利さや楽しさを広げる技術のこと。ARを使った具体的なサービスとして、ディスプレイに表示された地図に、自分の位置情報など他の情報を付加して表示するものなどがある。

  • 将来の道にこの資格が
    必要かわからない…
  • まだ進路も悩んでいる…
業界専門の先生に相談できます!
現場のプロから学び、好きなことを仕事にする専門学校

CG業界に興味のある方におすすめの専攻

スーパーCG・映像クリエーター専攻
ゲームCG分野

スーパーCG・映像クリエーター専攻

4年間で、基礎から一流のCG制作技術を実践かつ総体的に習得!!世界トップクラスのCGクリエーターを目指します。

スーパーCG・映像クリエーター専攻へ

AOエントリー

2021年6月1日(火)より、AOエントリー受付中!
今すぐ応募
AO入学の
特徴
  • AO入学には費用がかかりません
  • 早期に進路を決定することができる!
  • AO入学の選考は「作文」と「面接」のみ
エントリー
資格
  • 将来の夢や目標を持っている人
  • 好きな仕事を通じて人に喜びや感動を与えたい
  • 「好きな仕事を仕事にしたい」という熱意を持っている人
【日本人の方】AOエントリーはこちら 【留学生の方】AOエントリーはこちら
TOP / 用語集 / 拡張現実(AR)
CLOSE