用語集

カンプ

カンプとは、制作物においてデザインやレイアウトを含めた仕上がりを具体的に示すために作られる完成見本のこと。Webデザインの現場では「デザインカンプ」「モックアップ」と呼ばれたりすることもある。カンプを作成することでクライアントとのイメージの共有が行え、可視化することでより具体的な要望や細部までイメージのすり合わせができるようになる。クライアントとの認識の違いが出ないよう、カンプを用いて事前に完成イメージを共有しておくことが重要である。

  • 将来の道にこの資格が
    必要かわからない…
  • まだ進路も悩んでいる…
業界専門の先生に相談できます!
現場のプロから学び、好きなことを仕事にする専門学校

デザイン業界に興味のある方におすすめの専攻

イラスト&グラフィックデザイン専攻
デジタルデザイン分野

イラスト&グラフィックデザイン専攻

ブランドや商品の魅力をデザインを通して伝え、イラストの高い描画力とオリジナリティを育てます。

イラスト&グラフィックデザイン専攻へ
TOP / 用語集 / カンプ
CLOSE