最先端テクノロジーワールド

スーパーゲームIT科

ドローンテクノロジー専攻

ドローンは空撮だけでなく、太陽光発電の点検や農薬散布、土木測量、輸送・物流、災害救助、セキュリティ、生態調査などあらゆる分野での活用が期待されています。新時代を迎えるドローン最新テクノロジーで未来社会を支えよう!

4年制
高度専門士
  • JDC 一般社団法人日本ドローンコンソーシアム 会員
高校1・2年生の皆さんへ

ドローンは今後様々な分野で活用が始まります。
人や物を安全に運ぶなど安全な運用が求められます。 操縦スキルだけでなく、点検・整備技術やプロジェクトを進めるビジネス力を身につけます。

2022年 ドローン操縦に免許制が導入される見込みです

将来、都市部でのドローンによる宅配などの新しい業界への運用を見据えて、 2022年に航空法が改正され、ドローン操縦に免許制が導入される予定です。
今後、ドローン免許を持っている人が多方面で求められます。

映像撮影だけじゃない!ドローンが活躍するフィールドfields

映像撮影

映画やTV番組だけでなく、Youtubeや企業紹介映像など、屋内・屋外問わず活躍中!

災害救助・支援

海や山での遭難事故では従来のヘリコプターでの捜索に代わり、ドローンが活躍しています。土砂崩れなどの現地調査にも利用されています。

測量

ドローンが撮影した画像やレーザー測量データが活用されています。広大な土地も少ない人員で対応でき、迅速化、効率化が図れます。

建築点検

高速道路の橋梁やトンネルなどこれまで人が目視で行っていた点検もドローンを使えば簡単・安全に行うことができます。

農業

プログラミングされたドローンが農薬散布を行なうことで、自動的に作業を終えることができます。

水中点検

船底や港の護岸など潜水士などが行っていた水中での点検作業も水中ドローンを使えば手軽に実施できます。

物流

離島や山間部への荷物配送はもちろん、都市部を含むすべての地域への配送。すでにAmazonなどが実証実験を行っています。

警備

建物内や敷地内への侵入監視のほか、市街地での広域巡回警備パトロールなどへの利用も行われます。すでに中国などでは一部導入が進んでいます。

自然環境保護

動物や鳥類の環境調査や鯨類の目視調査などの技術開発も進んでいます。また森林資源の把握などにも期待が高まっています。

ドローンエンジニアに必要なスキルskill

操縦スキル

有視界飛行や自動制御など様々な技術の習得を目指します。飛行させる機体によっては、操縦方法のほか無線の資格取得なども必要で、2022年には免許制(予定)となるため、制度にあわせた技術・知識が必要です。

整備スキル

安全に航行するためには日頃からの整備・メンテナンスが重要です。
世界シェアNO,1のDJI社製ドローンや国産ドローンなど様々な機体の整備スキル習得を目指します。

ビジネスマネジメント

建築点検のためには建築の基礎知識、農薬散布には農業の基礎知識など、仕事としてドローンを扱うために必要な各分野の技術・知識を身につけます。

「操縦スキル×整備スキル×ビジネスマインド」が必要な理由

ドローンの墜落事故もたくさん起こっています。

現在、Amazonがドローンによる宅配サービスを予定したり、Uberが空飛ぶタクシーを開発中だったり、様々な実証実験が行われています。これから活躍が期待されるドローンですが、一方で墜落事故も世界中で起こっています。
日本では現在、人口の多いエリアでの飛行を制約されており、自由に飛ばすことはできません。より自由で安全なドローン活用に向けて、「操縦できる」だけでなく安全に飛ばすために、「整備・メンテナンス」もできる人材が求められています。

4年間で学ぶことLearn

※改正される航空法の内容により、免許取得の時期が変更となる場合があります。

日本で唯一、点検などの操縦トレーニングができる

実習予定地
「福島ロボットテストフィールド」

ドローンを使ったトンネルやビル・工場プラントの点検の訓練が出来たり、 水没した街や水の濃度を変更できる水槽で水中ドローンが練習出来たり、長距離飛行も可能な滑走路があるなど、国内で唯一、様々な演習が実践で取り組める「福島ロボットテストフィールド」
飛行スキルを磨くため、また実践的な企業プロジェクトを行うために、1泊2日研修を予定しています。

基礎から実践まで
充実のカリキュラム

カリキュラム紹介

ドローンテクノロジー専攻 授業内容

専門
ドローン操縦演習

ドローンを運用する上で飛行技術は重要です。離着陸やホバリング、旋回など基本的な飛行技術からGPS無しでの遠隔飛行、緊急時の期待操作など応用の飛行技術まで、実践を通して習得します。

専門
ドローン点検・整備演習

ドローンの構造や飛行制御技術を理解し、日常の点検方法から本格的な分解整備、運用時の確認事項や飛行テストの方法などを学びます。

専門
ドローン関連法規

ドローンを安全に運用するためドローンを取り巻く法律は数多くあります。国際条約、航空法、電波法など合法的なドローン飛行に必要な法律知識について学びます。また、国土交通省への機体登録、飛行許可・承認の受け方など具体的な方法を習得します。

専門
無人航空機概論

無人航空機が発展した歴史、無人航空機の分類や様々な機種、飛行のしくみなど無人後期に関する基本的知識について学びます。

専門
ドローン安全運航管理

ドローンを活用する上で必要な安全管理について学びます。事前のリスク把握やその対策、危機の安全について学び、安全管理の実施を習得します。

専門
ドローン測量演習

ドローンを使用した実際の撮影からコンピュータを使用した3Dデータ生成まで測量業務に必要な知識、技術を習得します。

専門
ドローンプログラミング

ドローンを自動航行させる上で必要なプログラミングについて学びます

 

  • 一般入学

  • 社会人入試

  • 高等学校推薦

OCAをリアルに体感!

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • オープンキャンパス

  • AOエントリー

  • e-sportsワールド 大阪から世界最強のプロゲーマーへ

    e-sportsワールド 大阪から世界最強のプロゲーマーへ
  • ゲームキャラクターデザイナー専門学校

  • コミックイラスト専攻

  • 修学支援新制度

  • 資料請求

  • 高速バスサポート

    高速バスサポート
  • 専門学校と大学の違い

    専門学校と大学の違い
  • ネット出願

    ネット出願
  • マンガ・コミイラ
  • e-sprts
  • OCA公式
Close