JIKEICOM Team Esports

e-sportsの魅力を発信!

e-sports情報ブログHOME
『WILD RIFT JAPAN CUP 2022』League of Legends: Wild Riftの大会フォーマットが公開!
投稿日 2022年1月20日
thumbnail

 

合同会社ライアットゲームズは、「League of Legends: Wild Rift」のe-sports大会「WILD RIFT JAPAN CUP 2022」の大会フォーマットを公開したことを発表しました。

本大会は全試合オンライン形式で行われ、OPENING STAGEとMAIN STAGEの2ステージが開催される。OPENING STAGEの優勝チーム及び準優勝チームは、MAIN STAGEのグループステージ出場権を獲得でき、MAIN STAGEの優勝チームは夏にヨーロッパにて開催が予定されている「Wild Rift Icons Global Championship」のグループステージへの出場権、準優勝チームには同大会のプレイイン(予選トーナメント)への出場権が授与されます。

 

以下、プレスリリースを引用

ワイルドリフトeスポーツの最初のオフィシャルシーズンとなる「WJC2022」では、「WILD RIFT JAPAN CUP 2022: OPENING STAGE(以下、WJC: OPENING STAGE)」と「WILD RIFT JAPAN CUP 2022: MAIN STAGE(以下、WJC: MAIN STAGE)」を全試合オンラインにて開催します。

「WJC: OPENING STAGE」は、1月28日(金)から2月10日(木)まで参加チームのエントリー受付を行ったのち、2月27日(日)に開幕します。「WJC: OPENING STAGE」の優勝チーム、準優勝チームの2チームは、「WJC: MAIN STAGE」のグループステージからの出場権を獲得できます。

「WJC: MAIN STAGE」は、3月上旬に参加チームのエントリー受付を行い、4月2日(土)に開幕します。5月8日(日)に行われる決勝戦で「WJC2022」の優勝チームが決定します。優勝チームは、今夏にヨーロッパで開催される世界大会「Wild Rift Icons Global Championship」のグループステージへの出場権、準優勝チームは同大会のプレイイン(予選トーナメント)への出場権を獲得します。

なお、世界大会「Wild Rift Icons Global Championship」には、全24チームが参加します。うち8チームはグループステージから参加し、残りの16チームはプレイインステージから参加します。プレイインステージ後にグループステージ、ノックアウトステージが行われ、最終日のFinals(決勝戦)で世界王者が決定します。

 

■WILD RIFT JAPAN CUP 2022 概要

・WILD RIFT JAPAN CUP 2022 : OPENING STAGE
開催方法:オンライン
日程:2/27(日)、3/5(土)、3/6(日)全日程配信予定
参加制度:オープン制
エントリー期間:1/28(金)~2/10(木)
賞金:総額300万円
優勝及び準優勝チームにはWJC: MAIN STAGEグループステージ出場権
参加方法:公式WEBサイトの応募フォームより参加申込
※公式WEBサイトはエントリー開始する1月28日(金)に公開予定
大会フォーマット:シングルエリミネーション
予選:BO1、準々決勝・準決勝:BO3、決勝:BO5

・WILD RIFT JAPAN CUP 2022: MAIN STAGE
開催方法:オンライン
日程:4/2(土)、4/3(日)、 4/9(土)、4/10(日)、4/16(土)、4/17(日)、4/22(金)、4/23(土)、
   4/24(日)、5/7(土)、5/8(日) 全日程配信予定
参加制度:オープン制
エントリー期間:3月上旬
賞金:後日発表
優勝チームは夏にヨーロッパにて開催されるWild Rift Icons Global Championshipのグループステージへの出場権、準優勝チームには同大会のプレイイン(予選トーナメント)への出場権を獲得

 

League of Legends: Wild Rift 公式サイト

 

Twitter

e-sportsの最新ニュースやイベント情報を発信中!

オープンキャンパス
Related関連記事