BLOG

頭一つ分抜けてると思われる方法

お久しぶりです。

図書バイトのKです。

皆さん、お友達と普段おしゃべりしてる時、なにか説明しなくてはいけない時。

「なんかな~!あれがこうなってな~どっかーん!!ってなってバーンなってん!!!!オモロない!?」

どこがやねん。

ってなることないですか?私はあります。

この人と話してて面白いな、賢そうだなと思わせる方法が一つあります。

 

それは語彙力です。

 

もちろんそれだけではなく人と話している場数、臨場感の演出、表情などたくさんありますが

面白い人と話していて、ようそんな言葉でてきたな!おぬしやるな!!と思うような

思いしたことないですか。それが語彙力です。

 

語彙力つけたいけど、つけ方わかれへん~ 🙄 

とお思いのあなたにオススメの本がございます!!

(左から、イラッとされないビジネスメール/著・平野友朗/サンクチュアリ

相手のイエスを必ず引き出す/著・櫻井弘/永岡書店

大人の語彙力ノート/著・齋藤孝/SBクリエイティブ株式会社)

 

語彙力は人とお話しする時だけでなく、頭のよいキャラを漫画で描くときにつかったり、

ビジネスでの説得力に繋がります。

この本を読んで一緒に語彙力を勉強しましょう!

 

疲れたらこの本を読みましょう 😉 

世界で一番美しいクラゲの図鑑/著・リサ=アン・ガーシュウィン/株式会社エクスナレッジ

 

以上!4冊のご紹介でした

 

OCAをリアルに体感!

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
Twitter
AIクリエーター専攻
オープンキャンパス
マンガ梁山泊
高速バスサポート
東京ゲームショウ
スペシャルインタビュー
ネット出願
ホワイトハッカー
今春新設!e-sportsワールド
資料請求
Close