ライトノベル・小説専攻

LIGHT NOVEL3年制

文章力・構成力などの
小説の基礎を鍛え、
オリジナリティを磨き、
デビューを目指す

文章力・構成力などの
小説の基礎を鍛え、
オリジナリティを磨き、
デビューを目指す

この専攻のポイント!

  • 柔軟で多様な文章表現力が身につけられる
  • ジャンルを狙った作品作りの感性が磨かれる
  • デビューに直結した学内コンテストに挑戦できる

目指せる仕事

  • ライトノベル作家
  • 小説家
  • 作家
  • 脚本家
  • 構成作家
  • コピーライター
  • 雑誌ライター
  • Webライター
  • マンガ原作者
  • ゲームシナリオライター
  • 劇作家
  • 雑誌編集者 など

目指せる資格・検定

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)検定など

主なカリキュラム(総授業時間数/3年間で2700時間以上)

物語を創作する力を身につける

  • 小説制作
  • シナリオライティング
  • アイデアテクニック
  • マンガ原作
  • デビューを目指した作品制作

作家としての基礎力を身につける

  • 文章表現演習
  • 取材実務
  • 記事ライティング

仕事の幅を広げる・PCの技能を身につける

  • 英会話
  • 海外実学研修
  • デビュー指導
  • コンピューターデザインベーシック
  • デジタル基礎
  • DTP

ライトノベル作家として活躍する卒業生

出版社主催の小説賞に応募し続け
奨励賞受賞作品で本格デビュー

ライトノベル作家

空埜 一樹さん

高校時代からライトノベルを書きはじめ、本校でスキルを磨きながら卒業後は精力的にたくさんの作品賞に応募。そして、見事2007年に「第一回ノベルジャパン大賞」で奨励賞を受賞。翌年、受賞作で念願の作家デビューを果たす。

同じ道を志す貴重な仲間と出会える、
それがこの学校

空埜さんの進学先選びの基準は、どれだけ創作に専念できるかだった。「授業で作品づくりのスキルを磨き、空いた時間は書く。そんな生活を送れそうなのがこの学校でした」。実際、在校中に執筆した作品は10本以上。「この仕事は自室にこもりがちで、なかなか新たな仲間をつくりにくいですが、ここで出会った仲間は、お互いに励まし合ったりアドバイスを与え合うとても貴重な存在。この学校はそんな仲間をたくさんつくれる場所です」。

ゲームシナリオライターとして活躍する卒業生

DS『ひぐらしのなく頃に絆』に
シナリオライターとして参加

(株)アルケミスト ゲームシナリオライター

中村 慎介さん

ゲームソフトなどの企画・制作・販売を行っている株式会社アルケミストに就職。合同企業説明会で小説作品を提出したことがきっかけとなり採用。『ひぐらしのなく頃に絆 第四巻・絆』が、シナリオライターとして初めて携わった作品。

気兼ねしない仲間と作品づくりを習得

「深く感銘を受けたゲームソフトがあり、それで自分もゲームのストーリーづくりに携わりたいと思うようになりました」という中村さん。体験授業での、先生と接しやすいオープンな感じが気に入り進学。もとは消極的な性格だったが、入学後は休み時間でも講師に指導を仰いだり、仲間と一緒に泊まり込みで作品づくりに打ち込むなど、活発に周りの"人"と交流した。「この学校には、気兼ねせずに人とやりとりできる雰囲気があるんです。おかげで念願の仕事に就けました」。
体験入学
資料請求する